皆さん、筋トレはしたことはありますか?
私は流行りのふわとろBODYに憧れて今年から始めたものの、なかなか体型は変わらず自分では限界を感じています。
先日、田中みな実さんの密着特集でトレーニングの様子を拝見しました。綺麗な人は忙しくても隙間時間でパーソナルトレーナーの力を借りて、効率的に地道な努力をしているのだと感心します。

お金の体質改善もプロに相談するのが効率的かもしれません。
本日は、お金のプロであるファイナンシャルプランナー(以下FP)の河邊祐太氏に資産形成について伺いました。

河邊裕太

関西大学経済学部卒業後、銀行系証券会社で企業の代表者と富裕層を担当。しかし、『資産運用は証券会社』『保険は保険会社』と担当がバラバラなため、お客様の家計をトータルでサポートしたいと考え、現在はライフプランから資産形成、保険、不動産、相続、ふるさと納税などの相談業務やセミナーを開催。
Instagram :private_banker_yuta

 

ライフプランを立てる

これは必ずやってくださいと強く話す河邊氏。ライフプラン=道しるべ。どんな生活を送りたいのかイメージしましょう。
それを立てると、貯金だけでは目標が達成できないかもしれないなど、現実と理想のギャップがみえるものだと話されました。自分事に落とし込んでやっとスタート地点。資金がどの程度必要なのか、シミュレーションしてゴールまでの道のりを明確にし、具体的に何をしようと前向きに考えていけるとのことです。

社会人スタート前に

学生時代に一度、ライフプランの検討をすることをお勧めされています。ゴールを決めないと走れないからです。
しかし、その計画も結婚、出産のようなライフイベントに応じて、概ね思い通りいかないものです。だから、数年毎にライププランを見直して修正していくのが理想的だと仰います。

長い目でコツコツと

資産形成の鉄則は『長期分散積み立て投資』
複利を活用して長く投資を続けるほど、資産を大きく増やせる可能性が高まります。時間を味方に付ければ、30歳から30年間で3000万円を貯めることは、然程難しいことではないと説明されました。
短期投資に資産の大半を入れてしまうのはギャンブル要素が大きくなり高リスクです。

正しい知識をつけて、取捨選択~セミナーのご案内~

知識がないと情報に惑わされてしまいます。河邊氏はマネーリテラシー向上の一環としてセミナー活動もされています。

*正しい新聞の読み方セミナー
新聞の読み合わせを週3回行っています。
不安なニュースが飛び交うコロナ禍で、自分で情報を取捨選択する必要性を感じたからです。
上場会社に勤務され昇給に悩んでいる方には株主と株式会社の関係について説明し、自社株に興味を持たせながら投資教育を絡めたお話をされています。経済的な視点で捉えることができると、ニュースと自分のお金が繋がっていくのでしょう。先月は、大統領選挙にはじめて関心を持ったと多くの声が上がったそうです。

*キッズセミナー
お金って何でしょう?
小さなお子様向けのマネースクールではお店屋さんごっこをしながらお金の価値が学べます。また、親御様向けにお小遣いの考え方を伝授。親の価値観が子供に反映される為、親側のマインドセットも重要視されています。
「無駄遣いは駄目!」とお子様に言ったことないですか?
何が無駄なのか子供自身よく理解しないまま、うちは貧乏だと言う考え方になってしまいます。これには、同席していた2児の父親である弊社社員もハッとした様子でした。

*プロにお任せ投資信託解説セミナー
最近は50代以降の老後資金の相談が増えてきているそうです。しかし、投資は長期投資が前提です。この年齢からですと、節約だけでは老後資金の解決は難しい為、資産形成や運用方法にもコツがいると言います。
50歳以降の方に向けて、保険や複利を味方につけてローリスクで資産形成できるような投資の仕組みをわかりやすく説明されているそうです。
また、将来をしっかりと見据えてマネープランを真剣に考えている若い方にも、ご活用いただける内容とのことです。

資産運用のコツとは何でしょうか?
詳しい内容はセミナーで伺えるとのことですが、そのポイントがこちらに一部掲載されています。
尚、セミナーは無料ですが、当金融商品は最低入金額1500ドルです。
⇩こちらをクリック⇩

 

ゴールまで伴走してくれるFP

相談は極力断らないと言う河邊氏。生活の立て直しが必要な人を、貯金体質に改善するのは簡単なことではありませんが、結果にコミットしていきたいと語る姿が印象的でした。
頼れるプロの存在は、知識やモチベーション維持等多くの点で支えになります。

贅沢に見えても「そんな高い車買う必要ありません!」とは、河邊氏は言いません。なぜなら、その人にとって、車がモチベーションかもしれません。
代わりに車の購入時期の期間を長くする等、価値観を尊重した上で出来得る提案をされているそうです。

後記

効率的にやりたいと言う方は、プロにサポートしてもらうのは有効だと思いますが、その選び方は慎重にならなくてはいけないと業界事情を伺って感じます。
助言者自体も特定分野の知識に偏っていることがある為です。

ただ、プロの力を借りても自分のお金です。丸投げしないで自分で知識をつけることは続けるべきだと個人的に感じます。全てを他人任せしない。上手に知見者を活用して資産形成、運用の最終的判断は自分がすべきではないでしょうか。
マネーリテラシーを育みながら、目標達成の手助けをしてくれる方が本当に良いファイナンシャルプランナーだと私は思います。
筋トレマシンは使い方を間違えると、効果が出づらかったり、怪我をしてしまうこともあります。
マネーマシンである金融商品も上手に活用して、資産形成していただきたいです。
色々な専門家の意見を参考にして、お金の勉強をはじめてみてはいかがでしょうか?
現在、上記セミナーは無料です。

セミナーのお申込みはこちら